Pe18srdefilelook 2 1

Spring Summer 2018

ガールズ ウィズ パール パリ左岸へ

女性らしさのエッセンスの個人的な探求、左岸スタイル。媚薬の象徴である牡蠣と、そこから生まれる真珠の美しさと、リキエルの遊び心溢れる官能性。

左岸のサンジェルマンのカフェを思い起こさせるギンガムチェック。真夏の熱に応じて着飾る女性に、さまざまな表情で個性を遊ばせるワードローブ。

メゾンのエスプリである多用的で気軽に着こなせる服は、自由でありながらも情熱に溢れています。

05
Backstage

真珠は、メゾンのアイコンでもあるストライプのニットやネックレス、またはジュエリーや靴に散りばめられ、牡蠣のプリントはよりフェティッシュに、シェルを象ったディティールはニットに、スパンコールはウロコのように光を捉えます。ギンガムチェックはリキエルのパリジェンヌスタイルの新しい表現として“サークルドレス”やメンズのジャケットやニットのトップやスカートに再現されています。

マスキュランな仕立てとワークウェアのディティールとの概念を逆転:パジャマストライプ、軽やかで艶やかなシルクと肩から覗く肌の媚態。

また新商品である、釣りからインスパイアされたデイリーな綿のボックスバッグ、「オイスターバッグ」は6通りに変化します。

58
110

Sonia Rykiel
Femme Club

パリ、サンジェルマンからの特別招待や最新情報はこちらから。